12時間遅れの1日

 

最近はというと
完全に昼夜逆転して、半日ズレて一日が始まる。その隙間で映画をたくさん見ている。
金を払うという行為をすると、どうしてもそれを楽しまなければならない、そうでないと払った自分の選択がおかしかったことになるとか、払ったからには楽しまなければ、損した気分になるという感覚になることはあるとおもう。

ただ金払ったかもしれないが、ピンとこないものは、その時点で、見なくてもいいと思う。せっかくやから、で見るなら、金に加えさらに、時間も損していることになるかもね。
見切りが早すぎると物事の真髄を見逃すかもしれないけど、そのタイミングが各々、君、あなた、お前、自分のセンスやろと思うし。
見逃しても、必要ならば、また周り回って出会うことになるやろうと思うようになった。ライブに置いてもそうかな。音源に置いても、聴かないものは置いていても聴かない。誰かにあげている。俺ももらったりしてるしね。見合う人の手に渡ればいい。

たくさんのカルチャー、芸術に触れることは刺激的で楽しい。色んな感情、視界の景色は音楽のタネでネタで。

今すごく心はすっきりとしている。なんと言えばいいか分からないが、イメージがたくさんある。それが具体的にしっかりと。

日々をめくっていくのが楽しい。ただこの夏は色々と耐える時期で、そのイメージを水面下でどんどん膨らませていく時期かと。音楽は深い深い深い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中