ありがとう

six needle club活動休止前のラストのライブ終わりました。
ありがとう。
Sunaikeにはとりあえず、いろいろと次にいくために立て直して
生活を頑張ってもらいたいなと思う。
バンドはもうやらないのかもしれないが、ギターは弾くのだろう。
とりあえずバンドとして、ライブ活動一旦休憩。

バンド、表現、曲、歌、に対して、目標や、目的がすこし変わってきた。
あまりにも近い、狭いところのものに囚われてたんやなと思う。
それはそれで、もちろんないがしろにしてはいけないことではあるが。
「良い音楽」を作るってことが、バンドにとって一番優先すべきことであるとずっと思う。
当たり前ではあるはずやけど、
それ以外に視界に入ってくるもの、耳に入ってくるものが、多すぎるのもあってさ、、、
それに全ての人に生活もあって、常に上下してしまう心の位置加減もあるし。
今後個人として
ひたすらにそこに向けて曲を作って、納得いくもの、またこのバンドとして
出したいもの、がしっかり出来上がったら戻りたいと思う。
なので急ぎもせず、なんの縛りも作らず、ひたすらに曲を作ろうと思う。
言葉に対して向き合おうと思う、
ビート、リズムに対してもこの機会に深く探っていこうと思う。
sixとして、Ba.カキウチ Dr.TK  には引き続き手伝ってもらいます。
なのでギタリストは募集していこうと思っています。
six はhoshino、Sunaikeと、客観的に見ても、技術も高いギタリストが弾いてくれて
ましたが、あまりそこには気にしてなくて
音楽に対して、好奇心、探究心、垂れ流しの人がいいなと。
ワクワクしながらカキウチとTKとスタジオ入って、楽しみながらやれるやつで
あればいいなと思ってます。
あと大したことではないけど、全ての自分個人のクレジットを
ニシヤマユウタ という表記に変えました。
ある決意をこめて。よろしくお願いします。
この先、「ソロ」としてのライブ、
ソロにバックバンドつけたアコースティック編成として
「ニシヤマユウタとアルコールストイックス」という名義でも、
ライブをやっていきます
そして、ソロの音源を製作にむけて動きます。
昨日ワダアツシとイエローモンキーも見て、いろんなものをもらってきました。
そこでおきていた音楽という形のないものに感動した。
そのままと朝8時までずっと飲みながら音楽の話していた。
いい時間でした。
探究心も、好奇心も、モチベーションも、とめどなくあるので
活動休止とは言ってるけど、歌うし、作るし、ライブハウス出没していつもどおり
酔ってるつもりやし、そのままに突き抜けていこうと思います。
よろしくお願いしますhehehe
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中