タバスコで溺れた女とパスタで首をつった男

口の開け方一つで声の表情、明暗等、変わるし、その明暗自体も1.2.3とか数字なんかで表すことも不可能なぐらい、無限。

難しいし、楽しい。その日の歌はその日にしか鳴らないし、

さっきのテイクは、もう二度と録れない。

生きてるっていうこと。
戻れないってこと。
ただ記録に残せばデジタルの時代やから、世界が滅亡でもしない限りそのまま残るけどね。
新しい年に惑わされるつもりはなく、それをきっかけにしてやるだけ。
簡単に新しくなれない、変われない。
全部きっかけは自分次第。思い込み次第。
人間であるから、日々に気がかりなことは付きまとうけど、それまで引きずりながらやるべきことをやる。
引きずってる間に、擦り切れてなくなっちゃえばいいぐらいの感覚と勢いでいけたらハッピーだ。突き抜けるだけ。
遅くなりましたが、今年もよろしく。
好きな歌うたいの名演を。
●six needle club
1/26 大阪CONPASS
●nishiyama solo
1/8  酔夏男
1/30 結音茶舗 うたはまほう(nishiyama 主催)
utahamahou_poster
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中